• 京都やおよしの商品カテゴリ

    やおよし月会員のご案内

    京都やおよしのこだわり

    「私たちのこだわり」

    京都やおよしでは、地元・京都をはじめ西日本を中心とした産地の「味の濃いお野菜」を取り扱っています。
    有機JAS」取得や農薬や化学肥料を使用していない無農薬のお野菜、所謂「オーガニック野菜」を基本に、通常の1/3の農薬使用量の減農薬野菜を販売しています。

    市場を一切通さず農家さんとの直接取引にこだわり、農家さんの土地に足を運び直接顔を合わせて育て方などを聞き取り、私たち自身が納得した上で仕入れを開始します。

    市場を通さず、産地直送にこだわる理由
    市場を通した流通では生産地名以外の情報が入手し辛く、誰が、どこで、どのように育てた物なのかが判り辛くなっています。また、九州や四国といった遠地の農家さんでも収穫したその日に出荷していただくことで、より鮮度の高い状態の物をお客様にお届けすることができるためです。

    産地・生産者さん・育て方についてきちんと表記してお伝えします
    生産者さんとお客様が顔を合わせていない分、しっかり『表記』することで、だれがどこでどのように作ったお野菜なのか、当たり前のことをお客様にきちんとお伝えします。

    野菜の「旬」を大切にします
    京都やおよしでは忘れ去りつつあるそれぞれの野菜の「旬」を大切にしています。弊店の契約農家さんには旬を大事にする農家さんが多く、スーパーなどで通年手に入るお野菜でもそれぞれの季節に応じて育てられています。
    旬の時期の、旨味ののったお野菜は本当に美味しいです。美味しくないものは販売したくない、そんな思いを大事にしています。

    京都やおよしが大事にするお客様への「お約束」
    創業当時から大事にしているお約束です。

    • だれが どこで どのように 育てたかが判るお野菜のみを販売致します。
    • 有機栽培、農薬・化学肥料不使用、減農薬で育てられたお野菜のみを取扱い。
       小さなお子様にも安心して食べさせる事が出来る、安心のお野菜だけを販売致します。
    • 農家さんのこだわりをきちんと理解し、お客様にお伝え致します。
       農薬の使用有無や肥料についてなど、きちんと聞き取りをした上で表記致します。
    • 価格では無く、良質のお野菜で満足して頂ける様、努力します。

    だれが? どこで? どのように?
    そんな当たり前の情報が判る事を、当たり前にしたいと考えています。

    京都やおよしで取り扱うオーガニック野菜について

    生産者情報の各表記は、以下のことを表しています。

    農薬不使用

    栽培期間中、農薬や化学肥料を使用せずに育てられています。

    有機JAS

    農林水産省登録の認定機関の検査によって、有機JAS規格に適合した生産が行なわれていると認定された生産者のみが有機JASマークを貼ることができます。
    化学的に合成された肥料および農薬を使用しないことを基本とし、植え付け前2年以上(多年生作物は最初の収穫前3年以上)の間、堆肥等による土づくりを行ったほ場において生産されたものが有機農産物であると定められています。

    特別栽培

    節減対象農薬(有機農産物のJAS規格で使用可能な農薬以外の化学合成農薬)の使用回数と化学肥料の窒素成分量のどちらもを、慣行レベル(各地域の慣行的に行われている使用状況)に比べて5割以上減らして栽培された農産物です。

    減農薬

    栽培期間中、通常の1/3の農薬使用量で育てられています。